03-3937-6256
月~土 10:30~17:00

〒174-0071
東京都板橋区常盤台4-35-10

あなたの健康を想い、
支えるパートナーに。 上板橋で手軽に健診・人間ドック

 
 
 

お知らせ

2021/10/23

告知

2021年(令和3年)4月からの乳がん検診の体制についてご案内いたします 乳房の視触診を廃止しております

乳房の視触診に関するお問い合わせをいただいておりますので、回答させていただきます。

 

乳がん検診につきましては、現在、日本では、マンモグラフィ検査が主流です。厚生労働省、国立がんセンターのデータでは、マンモグラフィ検査で、乳がんによる死亡率を減少させることはできますが、乳房の視触診単独およびマンモグラフィ検査と乳房の視触診併用では、乳がんによる死亡率をさらに減少させる科学的な根拠はありません。このため、区検診など自治体による乳がん検診では、乳房の視触診を廃止して、マンモグラフィ検査のみとなっております。受診者様の中では、乳房の触診をされたくないというご要望を多く受けておりました。このため、2021年(令和3年)4月から、乳がん検診について、乳房の視触診を廃止して、マンモグラフィ検査とし、さらに、高濃度乳腺の方では、マンモグラフィ検査で識別しにくい可能性がありますので、乳房超音波検査の併用もお勧めしております。

 

なお、当施設では、乳がん検診の判定につきまして、日本歯科大学附属病院外科の医局と連携しており、同大学から、1週間に2日、乳腺外科専門医を派遣していただいております。乳腺外科医が、画像を読影し、次に、乳腺マンモグラフィ読影および乳がん検診の資格をもつ常勤医が二重に読影し、必要な場合、早く受診者の皆様にお届けできるように、紹介状と画像のCD-Rを郵送させていただいております。さらに、ご希望される方には、無料で直接、乳腺外科専門医による結果説明をさせていただいておりますので、お電話で予約をお取りいただきますようにお願い申し上げます。

 

なお、医師による乳房触診を廃止いたしましたが、毎月1回、ご自分で触診していただくことは、検診と検診の間に発生した進行が早い乳がんに気が付くために、お勧めしております。

 

2021/07/12

告知

緊急事態宣言再発出(2021/7/12)に対する対応

令和3年(2021年)7月12日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、政府は、東京都に対して4回目の緊急事態宣言を発出しました。

 

当施設では、すでに2021年4月28日付、2021年1月12日付でお知らせしましたように、令和2年5月26日、厚生労働省から発出された通達に従い、感染予防に十分に留意して健康診断を実施しております。具体的な感染予防対策は、人間ドック・健康診断に関与する8団体により出された通達に基づいております。

 

受診者の皆様には、体温測定を含む感染症に関する問診票に対するご回答をお願いしております。感染症が疑われる場合、健康診断の受診を延期させていただく場合がありますので、よろしくご理解・ご了承をお願い申し上げます。

 

また、館内にお入りいただく際の靴底の消毒、お入りいただいた後、不織布マスクのご使用、手指消毒につき、よろしくご協力をお願い申し上げます。

 

ご予約いただいた健康診断の延期につきましても、柔軟に対応させていただいております。ご不明の点がありましたら、ご遠慮なく下記まで、お問い合わせ下さいますようにお願い申し上げます。

 

医療法人社団慈誠会 人間ドック会館クリニック
電話:03(3937)6256

2021/07/07

告知

新型コロナウイルス・スパイク抗体(SARS-Cov-2スパイク蛋白/Total抗体)のご案内

新型コロナウイルスに対する予防接種(ワクチン)が行われるようになりました。予防接種により、新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する時に結合するスパイク蛋白に対する抗体が産生されます。

 

2021年7月8日から、オプション検査として、この新型コロナウイルス・スパイク蛋白に対する抗体(SARS-Cov-2スパイク蛋白/Total抗体)を定量的に測定する血液検査を導入いたします。

 

従来の新型コロナウイルスに対する抗体の検査は、新型コロナウイルスに感染したことがあるかないかを調べる検査で、予防接種(ワクチン)後にも上昇しないことが指摘されています。

 

なお、この新型コロナウイルス・スパイク蛋白に対する抗体の検査は、2回目の予防接種から2週間以降にお受けいただき、簡単な問診票をご記入していただきます。料金は5,000円(税込み)です。

健診当日にも、お申し込みいただけます。

 

人間ドック会館クリニックで健康診断をご受診されず、この検査のみをご希望する方につきましては、月曜日から土曜日まで、午前11:00に予約制で、血液検査を承ります。電話(03-3937-6256)でのご予約をお願い申し上げます。

 

この新型コロナウイルス・スパイク蛋白に対する抗体の検査が陽性となる期間、どの位の力価の抗体が、感染を予防できるかについては、まだ明らかにされていません。

2021/07/07

告知

婦人科超音波検査(経膣超音波検査)のご案内

現在の婦人科検診は、子宮頸がんを主な対象としています。しかし、他にも、子宮体がん、卵巣がんも生じることがあります。

 

婦人科超音波検査(経膣超音波検査)は、子宮や卵巣の形を観察し、腫瘍(がん)を発見することに大変役立つといわれています。

 

2021年4月から、当施設でも、婦人科超音波検査装置を導入し、オプション検査として婦人科超音波検査(経膣超音波検査)を設けました。

 

女性の受診者の皆様に、検診の有用性をお持ちいただくために、2021年7月8日から、婦人科超音波検査(経膣超音波検査)の料金を3,850円(税込み)から2,750円(税込み)とさせていただきます。

なお、健診当日にも、お申し込みいただけますので、スタッフにお声がけください。

2021/04/28

告知

緊急事態宣言再発出に対する対応

令和3年(2021年)4月25日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、政府は、東京都に対して緊急事態宣言を再発出しました。当施設では、すでに2021年1月12日付でお知らせしましたように、令和2年5月26日、厚生労働省から発出された通達に従い、感染予防に十分に留意して健康診断を実施しております。具体的な感染予防対策は、人間ドック・健康診断に関与する8団体により出された通達に基づいております。

受診者の皆様には、体温測定を含む感染症に関する問診票に対するご回答をお願いしております。感染症が疑われる場合、健康診断の受診を延期させていただく場合がありますので、よろしくご理解・ご了承をお願い申し上げます。

また、館内にお入りいただく際の靴底の消毒、お入りいただいた後、不織布マスクのご使用、手指消毒につき、よろしくご協力をお願い申し上げます。

ご予約いただいた健康診断の延期につきましても、柔軟に対応させていただいております。ご不明の点がありましたら、ご遠慮なく下記まで、お問い合わせ下さいますようにお願い申し上げます。

医療法人社団慈誠会 人間ドック会館クリニック

電話:03(3937)6256

2021/03/26

告知

上板橋病院における健診外来予約制のお知らせ

2021年(令和3年)4月から、鏑木院長が担当している上板橋病院の健診外来が、待ち時間を短縮し、待合室での密集状態を避けるため、期日に加え、各時間の予約制になります。お手数をおかけし申し訳ありませんが、上板橋病院医事課(電話:03-3933-7191)に,事前にご予約のお電話をいただきたくよろしくお願い申し上げます。なお、受診者様の診療内容により、ご予約の場合でも、お待たせする可能性があることをご了承くださいますようお願い申し上げます。

 【外来担当日】上板橋病院内科 

第3週を除く木曜日午後:受付13301500

第2・第4・第5土曜日:受付9001200

 

2021/02/05

告知

受診者の皆様へのお願い(マスクについて)

 布マスク、ウレタンマスク、フェイスシールドは、不織布マスクに比べ、感染予防の効果が少ないとされています。感染予防の観点から、ご受診される時は、不織布マスクのご使用をよろしくお願い申し上げます。

 

2021/01/20

告知

当施設における新型コロナウイルス感染症について

2021年1月13日、当施設における非常勤医師が、新型コロナウイルス陽性と診断されました。

今回、板橋区保健所から、当施設の感染予防対策、当該非常勤医師の勤務状況から、「濃厚接触者はいない」と判断されましたが、念のために、接触した職員、受診者様について、鼻咽頭粘液を採取してPCR検査を行った結果、全員が陰性であることが確認されました。

今後、院内の感染対策の徹底のみならず、非常勤職員を含めた全職員の健康管理について努めてまいります。以下の点について、再度、全職員に周知徹底して行うように指示いたしました。

・1日2回、朝出勤時と夜自宅での体温測定を行います。職員は、検温の結果を上長に報告します。

・風邪症状、体温が37.5℃以上あるいは37.5℃未満でも平熱よりも1.0℃以上ある時には出勤停止とします。これは、職員本人のみならず、同居する家族にも風邪症状あるいは体温の変化がある時にも適用され、職員は出勤を停止とします。

・勤務中のみならず、出勤・帰宅時などほかの行動でも、マスクを着用します。

・出勤時における手洗い、手指消毒の実施、勤務中も手指消毒を徹底し、出勤途中でも携帯用アルコール消毒液を携行し適宜手指を消毒します。

・昼休憩時、複数人との昼食摂取を禁止し、マスクを着用します。

・事務室もドア・窓を開放し、換気に努めます。なお、事務室内机と机の間には。アクリル板を設置しています。

・飲食店における会食を自粛します。

・同居する家族以外の人との自宅におけるホームパーティを自粛します。

受診者の皆様には、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

今後も感染対策に努めてまいりますので、よろしくご理解の程お願い申し上げます。

医療法人社団慈誠会 人間ドック会館クリニック院長    鏑木淳一

 

2021/01/12

緊急

緊急事態宣言の再発令に伴う当施設の対応

【お知らせ】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、令和3年(2021年)1月7日、緊急事態宣言が再発令されました。当施設では、 すでにお知らせしましたように、日本人間ドック学会・日本総合健診医学会など健康診断にかかわる8 団体による合同指針【「健康診断実施時における新型コロナウイルス感染症対策について」(令和2年5月1 日付/改正令和2年5月14日) 】に基づき感染予防対策に取り組んでおります。令和2年5月26日に厚生労働省から発出された通達【「新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の解除を踏まえた各種健診等における対応について」 :医政歯発0526第1号、基安労発0526第1号他の記載事項「第3 緊急事態宣言が再度行われた場合の対象地域における各種健診等の実施について」 (令和2年5月26日付)】に従い、感染防止に十分留意した上で健診を継続いたします。

受診者の皆様におかれましては、健康診断のご受診に際しては、必ずマスクを着用していただき、当日朝の体温測定を含めた健康に関する問診票のご提出をお願い申し上げます。なお、医師が、問診票の内容を確認した結果、当日の健康診断を中止し後日に延期していただく場合がありますので、何卒ご理解の程お願い申し上げます。健康診断を延期させていただいた場合、当日お預かりした検尿、検便の検体は検査させていただきます。

今後の感染状況により政府の方針が変わる場合、当施設の対応も変更になることがありますので、ホームページでのご確認をよろしくお願い申し上げます。

2020/12/22

告知

エレベーター工事のお知らせ

令和3年(2021年)38日(月)から331日(水)まで、人間ドック会館クリニックのエレベーター取替工事を行います。この期間、館内の移動に際して、エレベーターをご使用できず、階段でのご利用になります。受診者の皆様には大変ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

 

2020/11/18

告知

お知らせ:新型コロナウイルス感染防止対策実施施設

医療法人社団慈誠会人間ドック会館クリニックは、日本人間ドック学会・日本総合健診医学会・結核予防会・全国労働衛生団体連合会・日本対がん協会・日本病院会・予防医学事業中央会による「新型コロナウイルス感染防止対策実施施設」の認証を得ましたので、お知らせいたします。

2020.11.19

2020/10/30

告知

尿検査の取り方について

検尿の検体につきましては、従来、院内でお取りいただいておりました。院内のトイレで順番待ち等、御不便をおかけしておりましたので、2020年11月11日から、事前に尿の採取キットをご郵送いたします。当日朝にご自宅で尿を入れて御持参下さい。尚、お忘れになった場合、当日ご来所後にお取りいただくこともできますし、生理中の方は、後日検査をお受けいただくことも可能です。ご不明の点がございましたら、お問い合わせください。よろしくお願い申し上げます。

2020/10/30

告知

クレジットカード利用可能になりました

2020年10月からクレジッドカードが使えます

受診者の皆様の利便性を高めるために、健診当日の会計でクレジッドカード(VISA、Master、JCB、AMERICAN EXPRESS、UFJ Card、NICOS等)をご利用できるようになりました。

2020/09/02

告知

お知らせ:感染症対策実施医療機関

医療法人社団慈誠会人間ドック会館クリニックは、日本医師会による(新型コロナウイルス感染症に対する)「感染症対策実施医療機関」の認証を得ましたので、お知らせいたします。

2020.9.2

2020/06/20

告知

新しいオプション検査のお知らせ

医療法人社団慈誠会 人間ドック会館クリニックでは、“新型コロナウイルス抗体検査”をオプション検査に採用いたします。ご受診される当日の申し込みも受付いたします。

 この検査は、通常の健康診断で採血した血液で検査できますので、新たに採血量を増やすことはありません。

 この検査の目的は、現在、新型コロナウイルスに感染しているか否か調べるためでは無く、過去に感染したことがある、あるいはしていないかの可能性を調べる検査です。このため、検査前に問診表のご記入をお願いいたします。

結果が陽性の場合、現在、さらに新型コロナウイルスに感染していないかPCR検査といった精密検査が必要になります。担当医師より電話でご連絡し、専門の医療機関を紹介させていただきます。紹介状は、結果票とともに郵送いたしますが、PCR検査の結果がわかるまで、外出を自粛し、自宅待機となりますことをご了承下さい。

 なお、健康診断の時以外で、この検査のみをご希望される場合、月曜日から土曜日の1100より、1日5人、予約制で承りますので、お問い合わせをお願いいたします。

 検査開始日=2020622日(月)

 料金= 5,000円(税込み) 

2020/06/16

告知

【お知らせ】受付の予約時間について

人間ドックをご受診される皆様の安全と安心を守る観点から受付の予約時間を決めさせて頂いております。待合室の密を避けるために、予約時間をお守りいただきますよう御協力お願い致します。

2020/05/27

告知

新型コロナウイルス感染症予防の取り組み 【お知らせ】  (5月27日)

当施設では、職員の健康管理の徹底、施設内のアルコール消毒を行っております。

室内の換気が重要とされているため、健診フロアの窓を開放して換気を図っております。肌寒いと感じられる方への、ガウンの貸し出しもございますので、ご遠慮なくスタッフにお申し出ください。

受診者の皆様におかれましては、マスクを着用してご来院頂き、建物にお入りになる際、入り口に設置してある消毒液で靴底の消毒、受付で手指のアルコール消毒をお願い申し上げます。なお、胃カメラ検査におきましては、日本消化器内視鏡学会のガイドラインに従い感染予防策を行っております。予約人数の制限のため、予約がとりにくく、また、生検(組織をとる検査)の一時中止等、ご不便をおかけし申し訳ございません。何卒ご理解をお願い申し上げます。なお、組織検査が必要と判断された場合、当日、ご希望の特定機能病院宛てに診療情報提供書(無料)を御用意いたします。

新型コロナウイルス感染症を予防するために、下記に該当する方は、健康診断のご受診をお控えくださいますようにお願い申し上げます


  • (1)37.5℃以上の発熱がある方 あるいは過去1週間以内に37.5℃以上の発熱があり、現在、解熱している方
  • (2)咳・下痢などの風邪症状がある方
  • (3)体が非常にだるい方
  • (4)息苦しい方
  • (5)味・においに変化がある方
  • (6)過去2週間以内に、新型コロナウイルス感染症、あるいはその疑いがある人と接触した方
  • (7)行政が定める検疫強化対象地域(時期により変わりますので、外務省海外安全ホームページなどご参照下さい)から帰国し2週間以内の方

なお、健康診断をお受けになる間、マスクの着用をお願い申し上げます。 ご不明の点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせをお願い申し上げます。その他、お知らせ欄でも随時情報を更新していますので、ご確認ください。

皆様のご理解をよろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先:03-3937-6256

×